基本理念

当事務所では、『 経営 』に役立たせていない過去の会計数値はいくらその場しのぎの集計計算をしても意味が無いことを常に念頭においております。

経理や税務は単なる過去の取引証拠や計算結果ではなく事業を伸ばす経営戦略のプロセスであると考えます。

日々の商取引の記帳から定期的な財務諸表の分析をして次の経営判断に生かす、これ以外に業績アップの王道はないはずです。

 目標設定、現状把握、分析判断、反省修正、決断実行の繰り返しです。

伸びる企業( 法人、個人事業 )の基本には必ず『 良い経営 』と『 良い税務 』があるものです。

私共はトップ経営者の適切な決断とスピーディーな行動を引き出すプロの会計情報を提供する身近な相談者でありたいと考えています。

常に一般生活者目線で本音を気軽に話せる敷居の低い経営者のビジネスパートナーです。