事務処理~確定申告

resize[1]

消費税の増税以来、個人事業の方でも日々の記帳業務のなかで預り金の把握が非常に重要なファクターとなりつつあります。月々の試算表や推移損益計算書を分析することで決算予測および次なる経営指標や資金繰りのための必要資料を一緒に作り上げていきたいと思います。