会計ソフトはどれが良いですか?

当事務所ではプロの会計人向けの業務用としてMJS(ミロク情報)やTKCのシステムを利用しています。毎年税法が改正されるためバージョン更新のための保守費用も嵩みますが最新情報を常に提供してもらえるのである程度仕方ない出費と割り切っております。売上規模や従業員数、日々の取引数にもよりますが会計事務所と同じ会計ソフトだと当然便利ですので資金余裕のある会社には購入をお願いしております。一般の市販会計ソフトで有名な「弥生会計」「勘定奉行」等でも社内の運用担当者さんがシステムに慣れてしまえばコストパーフォーマンスは高いと思います。会計ソフトの活用がどうにも苦手な場合や規模的に自計化するほどの金額でもない場合は、エクセルで現金出納帳だけ作るようにしてはいかがでしょうか。事務量とタイプにあわせて決めると良いです。ご相談ください。

コメントを残す